ベルタ葉酸サプリがダメと言われているのはなぜ?成分を見てわかること!

シェアする

葉酸サプリでNO1と言っても過言ではない人気の「ベルタ葉酸サプリ」の検索結果にダメとか落し穴とかが出ているのはなぜなのでしょうか?

葉酸サプリは妊娠中に飲むものですので不安を感じたまま購入するのは危険です。

そこで、ベルタ葉酸サプリにダメなところはあるのか?落とし穴とは?商品の特徴や成分を徹底調査していきます。

ベルタ葉酸サプリとは?

2015年にモンドセレクションで金賞を受賞し、楽天のキッズ・マタニティー・葉酸配合などの多くのランキングで堂々の1位に輝いた人気の葉酸サプリです。

他にも、マタニティー雑誌として有名な「赤ちゃんが欲しい」「妊活スタイル」などの雑誌や多くのメディアに取り上げられ、なんと200名以上のドクターが監修している「スキンケア大学」でも取り上げられたほどの商品です。

成分にダメなところや落し穴があるの?

ベルタ葉酸サプリは、多くの葉酸サプリに使用されている合成葉酸ではなく、酵母葉酸を配合しています。酵母葉酸は、通常の合成葉酸よりも体内に滞在している時間が長いという特徴があり、効率よく葉酸を摂取できます。

もちろん、厚生労働省が推奨しているモノグルタミン酸の酵母葉酸です。

葉酸の効果をサポートする栄養素として知られる、鉄分やカルシウム、ミネラルなどの配合量もしっかりと効果を発揮できる量が配合されています。その証明として、ベルタ葉酸サプリは国が定めた基準値をクリアしている商品である「栄養機能食品」です。

さらにこだわりの成分を配合!


出典公式サイト

通常の葉酸サプリに配合されている成分のほかに、ベルタ葉酸サプリには21種類の野菜成分と6種類の美容成分が配合されています。

この成分は、妊娠中に起こる栄養不足やストレスによって引き起こされる肌荒れをケアしてくれるママに向けた成分です。ママのストレスや栄養不足は、そのままお腹の赤ちゃんに悪影響を及ぼす危険がありますので、この成分が配合されているのは嬉しい配慮ですね。

それもそのはず、ベルタ葉酸サプリを設計・開発したのは出産経験のある現役ママだからです。一度経験したからわかる、ほしかった成分や効果をしっかり詰め込んだ葉酸サプリだと言えるでしょう。

成分面でダメなところや落し穴と思われるものはなかったため、安心できる葉酸サプリです。

香料・着色料・保存料・香料発色剤・漂白剤・防かび剤・膨張剤・苦味料・光沢剤などの添加物を一切使用していません。

ベルタ葉酸サプリは製造工程にもこだわりがあります


出典公式サイト

ベルタ葉酸サプリは、製造工程でもしっかりとしたこだわりを持っています。

実施している「放射能濃度検査」「残留農薬試験」においては、自社ではなく第三者機関にて行い、製造は、GMPに適合認定されている工場でおこなわれています。

このGMP適合認定は、医薬品工場が受ける最も審査基準が厳しい認定ですので、まさに医薬品レベルの安全性を保って製造されていることが分かります。

ここまでしっかりとこだわりから考えても、さまざまなメディアや雑誌で取り上げられるほど人気商品になったことも頷けます。

ベルタ葉酸サプリ使用者の口コミ

  • 経過が驚くほどよく自然分娩出来ました!
  • 体の調子も良くなりました!
  • 飲み初めて数ヵ月で妊娠することができました!
  • 無香料、無添加なので、安心して飲めます!

口コミ内容を見てみても、しっかりと効果を実感している方が多い印象を受けました。他にも無添加で安心、体の調子が良くなった、などの内容もありましたので、しっかりと野菜成分や美容成分の効果もあるようです。

なんと、2016年には葉酸売上NO.1になったのだとか。

総評まとめ

ベルタ葉酸サプリは、成分面でも赤ちゃんだけでなくママのことも考えたつくりになっており、製造にもしっかりとしたこだわりを持った葉酸サプリだということが分かりましたので、ダメなところや落し穴はないと言えるでしょう。

葉酸サプリは数多く販売されていますが、美容成分を配合している葉酸サプリはベルタだけではないでしょうか。

ベルタ葉酸サプリは、楽天やAmazonなどの大型ショッピングサイトでも販売されていますが、公式サイトでは、通常価格から33%OFFで購入できます。

妊娠・妊活で葉酸サプリを探されている方は、数多く販売されている葉酸サプリの中でも唯一のこだわりを持ったベルタ葉酸サプリで出産に臨んでみてはいかがでしょうか。

ベルタ葉酸サプリ公式サイト⇐

シェアする

フォローする