チョコレートで健康になれる!?それほんと!?

シェアする

チョコレートってお菓子の代表的存在でしょ!?

チョコレートと言えば高カロリー・甘い・太ると美味しい代わりに多くのデメリットがあるイメージ。まさにハイリスクローリターン、、、

しかしそんなチョコレートが健康に良いと言うからにはしっかり調べてたくさん食べてしまいたい!

チョコレートの意外な効果!

チョコレートの糖質が実際どれぐらいあるか知っていますか?

どうせお菓子の中でもトップクラスの量でしょ!と思っている方が多いと思います。

しかし実際はせんべえの約半分程度しか入っていません。

そしてチョコレートは驚くことに食物繊維が豊富で糖の吸収を妨げることで糖尿病にも効果がある食べ物です。

実はカロリーと糖質は同じにされがちですがまったく別として考えるべきなのです。

極端に言えば高カロリーのものを食べていなくても糖質が高いものばかり食べていれば糖尿病になると言う事です。

板チョコ一枚分のチョコレートでごぼうの半分の食物繊維を摂取できることと腸内に残りものを排出する効果もあります。

この効果を考えるとダイエットにも使えるものです。

まとめ

チョコレートは甘い食べ物ですが、逆に糖尿病を予防してくれる効果があるのは驚きですね!

先入観で物事を見てしまっていた為見落としがちでしたがこれからチョコレートを食べようと思います。

しかし過剰摂取はほんとに太ってしまいますので要注意。

シェアする

フォローする