手や足に痒み!小さな点々は汗疱ではないでしょうか?

シェアする

手や足の一部が異様にかゆくなる事はありますか?

そしてかゆい部分が荒れて小さな点々ができている方は早めに治しましょう。

今回はそんな痒みを引き起こす汗疱について調べてみました。

汗疱とは?

手のひらや指の間などに小さな水ぶくれがたくさんできてしまう皮膚病の一種です。

汗をかきやすい方や手袋等をして仕事をしている方に多くみられる病気でほおっておけば一ヶ月程度で治ります。

しかし治らずに皮膚が荒れてボロボロとはがれてきたら異様な痒みが発生します。

ここまで進展してしまった場合は異汗性湿疹という病気です。

原因は?

まだはっきりと解明されてはいませんが、汗を多くかく多汗症の方や金属アレルギーを持っている方に発生しやすいとされています。

他にもアトピー性皮膚炎とも言われており治らないまま放置しておくと大きな病気に発展する可能性があります。

痒みが出てきたらすぐに皮膚科を受診するようにしましょう。

発生しやすい時期は?

真夏や真冬にはほとんど発生しないのが特徴です。

季節の変わり目になると発生しやすく、特に夏前に多い傾向があります。

しかし汗に原因があるような病気なのに真夏に発症しないのはとても不思議ですね。

中途半端に汗をかいてしまう時期だからなりやすいというせつもあるようです。

まとめ

症状がない時期でも皮膚病の一種なので早めに治しておきましょう。

まだ解明されていない部分が多い為もしかしたら感染する可能性もあります。

放置していると大きな病気になりかねないので木を付けてください。

乾燥気味の方はハンドクリームを使って保湿をしておくと予防になりますよ。

シェアする

フォローする